子育てイライラしないママ達と私のたった一つの違い「その場限り」が最強の方法。今があるのは?

The following two tabs change content below.

びなっち(Keino Naoko)

いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、美容と女性起業に詳しいです!!

ああ・・・今日も一日が終わる・・・

 

そして、子育てするママには自由な(自分の)時間がない。

 

とにかく、0〜2歳児までの育児は、子供が中心だから専業主婦であろうとワーキングママであろうと自分のことは二の次なのです。

 

わたしは、保育園に通う5歳の女の子がいる共働きのママです。

 

ども、びなっちです。

 

子育てを甘く考えてました。

 

育児休暇中は、「仕事を休んで育児に専念だぁー!」

 

ただ、自分の時間が全くない!ことなど考えても見なかったのです。

 

夫は、「育児と家事だけでしょ、時間がないなんてことはあるの?」と昼間の実態を知らないのに、ムカつくどころの話じゃないのです。

 

どうやら、このムカつきは、他のママさんにも多く見られるようですよ。

 

▼ 夫嫌いになっている自分の記事はこちら

旦那に超イライラ!ムカつく原因と仕返しにやらなくなった3つのこと

 

 

それでも子供と向き合い、すくすくと成長してほしいと願うわけです。

 

わたしは「イライラして、ダメな母親だ・・・」と情けなく思う一方で、楽しそうに育児をしている友人や会社の後輩がいます。

 

イライラしないママには理由ある

イライラしないママの共通点は、たった一つ

 

自分の親に預けることができること。 

“友人”
 親に預けて、ディズニーランドに気晴らしに遊びに行っちゃった 

 

“後輩”
 親がいるから、夕飯も作ってくれてるし、残業できます! 

 

安心して預ける先があると、育児の負担はかなり減ります。

 

子育てに、この助っ人は大きい存在です。

 

イライラしないのは、「安心なところへ預けて子供から離れられる時間がある」

 

親がいても預けれない、夫婦で子育てをしなければならない場合には、「安心なところへ預けて子供から離れられる時間」をどうやって確保すればいいのでしょうか?

 

なんでこんなに育児はイライラするの?

今、5歳児になった娘とは子育てが楽しいと思えることが増えてきました。

 

プリキュアを見ながら、一緒に笑って踊ってます。

 

振り返り、わたしが、イライラを解消するために、良かったことをお伝えします。

 

0歳児|泣いてばかりいる子猫ちゃんにイライラ

知っていたはずなのに、一人目の子供は、『全てが初めてのことばかり』

 

次に何が起こるか予測不可能

 

赤ちゃんが、何かの欲求するとき「泣く」ことで訴えます。

 

最初は、「何、どうしたの?」とか考えようとする余裕もあるのです。

 

しかし、授乳による睡眠不足、泣いているときに、すぐ抱っこしてしまうなど、疲労が蓄積します。

 

人は、疲れるとどうなりますか?

 

そう、イライラするのです。

 

0歳児のときのイライラの原因とは?

  • 赤ちゃんが、泣いて訴える
  • 夜の授乳から睡眠不足
  • 抱っこグセ
  • 寝かしつけに失敗した時の疲れ
  • 初めての子育てによる緊張感からの疲れ
  • 同じことが繰り返される”日曜日”がない
  • 家事や掃除、洗濯が思い通りにはかどらない

 

夕暮れに、なんだか泣きたくなる・・・

 

わたしは、毎日、繰り返される同じことに限界を感じ、夫と喧嘩。

 

家を飛び出しましたこともあります。

 

理由は、何だったのか?

 

はっきり覚えていませんが、とにかく、その場を離れたかったのです。

 

1時間くらい歩いたら、冷静になれて、「嗚呼、家に帰ろ・・・」

 

ちょっとした気晴らしでした。

 

1歳児|保育園→会社→保育園、慣れない生活にイライラ

夕暮れの虚しさから脱出できる、仕事しよう!とちょっとウキウキしてました。

 

なのに、わたしも世の中の保育園問題が直撃!

 

1次で落ちて2月は、ほぼ毎日、認証保育園と無認可保育園へ出かけていました。

 

無認可保育園に申し込みをして、何とか仕事復帰ができそうだ!

 

そしたら、2次で受かり、認可保育園へ。

 

通知が来たのが10日前くらい。

 

4月1日まで、多忙を極めていましたっけ。

 

ほんとバタバタしながら、育児休暇あけ仕事復帰を果たすのです。

 

1歳児のときのイライラの原因は?

  • 朝ごはんに、30分以上かかり、出勤までの時間がなくなる
  • お風呂が嫌いで、よく泣いていた
  • 夜、なかなか寝ない  

1日24時間とは、誰が決めたのじゃー!気がつくと「あーもう、こんな時間」となっていました。 

 

1歳の時、育児や家事、そして仕事に復帰して、「もっと、自分の時間がなくなった。あれも、これもできない」という喪失感が大きかったです。

  • おしゃれ好きだったのに、洋服を買いに行く時間がない。いまいちコーデで気分が落ち込む
  • ヨガなど、自分の習い事はできない
  • 美容院へ行くことはできても、ネイルへ行く時間は作れない
  • 寝かしつけたあと、自分の時間♪と夜更かししたら目の下のクマが・・・ビューティ・・・
  • 仕事が楽しくない。復帰しても、前の業務には戻れない「やる気を失う、仕事に対する熱意喪失」

 

子供がいないって、なんて自由だったんだって、思っちゃいました。

 

もう、かなりのネガティブ思考です。

 

とうとう来たか!魔の2歳児じゃー!イライラ

世に言う「魔の2歳児」とはこのことか!?

 

わたしも例に漏れず、実感しました。

 

魔の2歳児のイライラとは?

  • 「イヤだー」「だめー」「ビー」「えーん」「バタバタ・・・」とにかく、反抗ばかり
  • 時は金なりなんだよw「これやる!」「あれもやる!」やるやる攻撃で、長丁場
  • 予測不能な行動、ヒヤヒヤすることが多くなった
  • レストランや電車などの公共の場所で、大声を出す、騒ぐ
  • コントロールができないため、朝は戦争。スムーズに出発した試しがない
  • お迎えで帰りたいのに、まだ遊びたくて保育園からなかなか帰ろうとしない 

親の都合に合わせてくれない。子供の都合で世界が回る・・・

 

イライラするのは、「親の都合」を理解してくれないからなんですよね。

 

2歳児に理解しろって方が、無理な話。

 

わかっていても、つい、拳をプルプル震わせる事もありましたっけ。

 

びなっち
 これは、いつまで続くのだろう・・・ 

 

0歳から2歳までは、「子育て楽しい〜!」と思えなかった、ダメな母親です。

 

びなっち
 ”子育てが楽しい、子供といると嬉しい”と言うママが羨ましい・・・

子育てが辛すぎる・・・ 

 

この頃、一大決心したのです。

 

この荒んだ気持ちは、子育てにもよくない、お金のための仕事を捨てる。

 

時間に余裕を持てる仕事に変えよう!

 

ネイルサロンのオーナーに転身。

 

オーナーだから時間ができるだろうと甘く考え、1年で廃業。

 

今は、ライターをしたり、ブログを運営し、収益を上げるためにコツコツ在宅ワークをメインに仕事をしているのです。

 

3歳児|魔の2歳児より手強いぞっっっっぉ!

魔の2歳児の方が可愛いと感じたほど、反抗がすごかったですよ。

3歳児のイライラとは?

  • 「イヤだー」ばかり。「ママ嫌い」とすぐに言い出す
  • 靴を選ぶのに、「これイヤ」と時間がかかる(自分の好みがハッキリする)
  • 納得しないと、泣いて騒ぐ
  • 保育園で遊び足りず、帰りに公園で遊ぶ
  • 片付けができない、部屋がおもちゃで汚い
  • 薬を飲むのに時間がかかる

でも、わたしの言葉を理解しているのがわかったのは、今までとは大きな違いになっていくのです。

 

びなっち
 でも、この反抗は、わたしが引き起こしているかもしれない! 

 

そうなんです。「育児の時間を作る」「自分の好きな仕事をする」そのための転職だったはず。

 

それが、ネイリストの雇用や赤字経営での経営計画の見直しなど、会社員の時よりも仕事としての気持ちの余裕を無くしていました。

 

経営は難しい・・・

 

その仕事のイライラを感じていたのか、子供がわざと反抗していたようにも思うのです。

 

でも、その時は、もう、自分自身がいっぱいいっぱいで、子供も思い通りにならないと、手をあげてしまったのです。

 

そう、頬を叩いたのです。

 

他の日には、ぐーゲンコツをした事もあります。

 

イライラして怒りで手をあげてしまった、その後、イライラが収まるのか?

 

残ったのは、罪悪感です。

 

「体罰で説き伏せることが正解なのか?」と自問自答するけど、答えが見つからないのです。

 

1回、手を挙げてたら、また叩いてしまうという反復性があるらしく、親の感情のコントロールが効かなくなるそうです。

 

自己嫌悪、ダメな母親だと泣いていましたっけ。

 

ネイルサロン開業から1年。赤字経営から脱却する糸口もできず、ネイリストが次々と辞めてしまい、「ネイルサロンを廃業しよう」と決めました。

ネイルサロンなどビジネスに関するブログはこちら「びなっち白書

 

経営失敗とは不名誉なことだけど、心は晴れ晴れ。

 

初心に戻り、自分が努力する泥臭さで仕事に勝負しようと決められたからです。

 

そして、子育てときちんと向き合おう。

 

子育てを『義務』と考えすぎていた自分。

 

だから、消去法の考え方になっていました。

 

簡単ではないけど、子育てを楽しもう

 

わたしみたいに子育てを楽しめないママがいるなら、子育てのコミニュティーを作ろう。

 

きっかけは自分の悩みから生まれた「びなっち子育て」サイトなのです。

 

 

4歳児|3歳児のイライラから変化の兆し・・・

言葉の理解で、これほど変わるのか?と思うことがあります。

 

「保育園の帰りに公園で遊びたいけど、今日は我慢する」「洋服、こっちだったらいいよ」とか、気持ちを押し通すことが少なくなりました。

 

自分でも伝えようと一生懸命なのがわかります。

 

わたしが動画を撮っていると「これ、見せたーい。見せたーい(正解:それ、見たーい)」

 

かなり、言葉はおかしいですけど(笑)

 

おしゃべりも上手になれば、幼児言葉もなくなり、それはそれで、残念な気もします。

 

意思があり、それが伝わった時の喜びが大きく感じらるのです。

 

そして悩みが変化します。

 

保育園では年中さん。

 

本格的に数字やひらがなが読めるようになる書けるようにするという、就学前の勉強が始まりました。

 

習い事も始めています。

 

お友達との関わり合いも、「やだー」と叩いたりする『おもちゃの取り合い』の本能的なケンカではなく、「〇〇ちゃんが嫌いって言った」みたいないじめに近いものに変わってきました。

 

親の顔色や周りの状況がわかり始めている、今、「どうすればいいのか?」という行動変化が現れそうです。

 

おそらく、「生意気な口の聞き方」になって、その反抗からイライラするのだと感じます。

 

ただ、自分自身の「心の余裕」があるのか、以前のようなイライラの違いがあります。

 

 

育児にイライラしたときの解消法で解決しましたか?

結論から言うと、『その場限り』の解決方法ばかりのように感じます。

 

でも、未就学前のイライラ解決方は、『その場限り』が非常に有効なのでした。

 

わたしの体験からすると『子供の成長』によって解決方法を少し変化させることが大切だと思います。

 

■ 0歳〜1歳児のイライラ解消法

この時期は、とにかく、『べったり育児』です。

 

少し、『べったり育児』から解放させることが、ストレス解消になりました。

子供を預けて、一人の時間を作る

会話が成立しないで泣かれてばかりいると気が滅入ります。

 

泣き出したらイライラして落ち込むという情緒不安定になってしまうからこそ、「その場からいなくなる」というのがイライラを軽減します。

 

親には頼れない分、預かる先を見つけて利用していました。

 

■ 0歳児(7ヶ月くらいから)のときに利用した育児サービス

⑴ 無認可保育園の預かりサービス

実際の利用時間:午後の2〜4時間くらい

料 金:1,500円/時間(※2012年)

利用するには:登録手続きを行いました。ここでは、前日に予約すれば預かってもらえました。

感 想:3回利用しましたが、胃腸炎になり、それから預けなくなりました(・・;) 

 

⑵ 行政|ファミリーサポート

実際の利用時間:午後の2〜4時間くらい

料 金:800円/時間(※2012年)

利用するには:児童センターへ登録を行い、自分が住んでいる場所から近い援助会員と面談します。利用が決まれば、1週間前までに連絡して預けました。

感 想:とても良い方だったので、わたしの歯医者通院や一人の時間を作りたいときに利用しました。援助会員のお子様がインフルエンザにかかりキャンセルがあってから利用をしなくなりました。

 

⑶ 知育教室の託児サービス

実際の利用時間:平日月〜金 10時〜16時まで

料 金:85,000円/月(※2012年)

利用するには:1ヶ月の体験コースとして、登録手続きを行いました。

感 想:無認可保育園も併設。1ヶ月の保育料は25万円(8時〜18時)くらいΣ(゚д゚;) ヌオォ!? ただ、設備は整い、衛生面でも他とは比べものにならないほど綺麗でしたし、知育も考えられているので、お金さえあれば、預けたい保育園でした。1ヶ月間、病気にもなりませんでしたし・・・

 

0歳児の時、旦那さんが帰るまで、誰とも話さないという日も結構ありました。

 

予定していた外出も子供の体調で出かけられません。

 

友人やママ友と話す

イライラすると「自分はダメな母親だ」とネガティブになりがち、こんな母親でいいのかという育児の不安から脳の活動が停止してしまうと小児科医の先生が言います。

 

人と会って話さなくても、電話やスカイプ、ラインビデオなど、なんでもいいのです。

 

言葉のキャッチボールが、心を安定させて、脳の働きを戻してくれるそうです。

 

子供が泣いている同じ状況なのに、人との話をした後なら、心が安定し「何、どうしたの?」と、赤ちゃんと接することができました。

 

0歳児の時に出会ったママ友とはほとんど交流がありませんが(゚-゚;)、「少しの時間の気晴らし」を見つけられたのは、0歳児の育児のストレス解消になりました。

 

 

■ 2歳児からのイライラ解消法

おんぶをして家事をこなせていたのが0歳〜1歳。

 

それが、活動的になり、洗濯物を干していると「ママ、どこぉ〜?」と探される始末。

 

思うように家事ができないこと、思うように用事を済ませることができない、赤ちゃんのときとは違います。

 

家事をサボる

綺麗好きなママには、耐え難いことかもしれません。

 

だから、イライラしていませんか?

 

3食分の片付けができていないで何が悪い。

 

お風呂掃除? 今日は入らない!シャワーでいいでしょ?

 

冬なら入らなくてもいいじゃん!

 

ベットのシーツ?1ヶ月交換しなくても死なないから!

 

わたしは、旦那の靴下をたたまないです。

 

主人の洗濯物を、お風呂場のマットと一緒に洗ってやろうかと思ったこともあります。(まだ、やってませんよ 笑)

 

人と会う・遊びに行く・飲みに行く

乳児の時は、長時間、ご主人や両親へ預けることが難しいかもしれません。

 

2歳児からは、離乳食も終わりアレルギーのある食べ物も何かわかっている頃ですからご飯の心配もいらないです。

 

トイレなどのお世話もお願いしやすいです。

 

人と会うとか、遊びに行くとは、丸1日という長い時間です。

 

わたしは、午前中に出かけて、夕方に戻るとか、夜に飲みに行くとか、子供と離れる時間を作っています。

 

もちろん、月に数回ですけど(笑)

 

あるシングルマザーの話です。

子供は保育園の年中さんと小学生の低学年の女の子二人。

 

自分が働かなければならない、帰宅時間が20時になることもあります。

 

育児書通りには、全くいかない。

 

その逆に、悪い例となり得そう。

 

食事のバランスは悪いし、夜は遅く寝ているし、なかなか一緒にいてあげれらない。

 

でも、ハロウィンやクリスマスのイベントに仮装してお化粧して夜遅くなるけど一緒に出かけることは続けている。

 

子供が楽しそうに「エルサ女王になったよ」とわたしに話してくれました。

 

シングルマザーの彼女は、「イライラすることが自分にも、子供にとっても良くないことだと思うのです。」

 

「自分がイライラしないために、大人の都合と言われても、笑顔になって子供と過ごせるようにしています。」 

 

夜9時前に寝かせないのは、ダメな親でしょうか?

 

 

イライラすることが、子供への悪影響

あなたの「心に余裕が持てる」ことは何ですか?

 

0歳児に育児サービスを探し、預けていたわたしは、夕暮れどきに泣きたくなる自分から立ち直りたかったためです。

 

それをしなかったら育児ノイローゼになっていたかもしれません。

 

3歳まで仕事のこともあり、育児に向き合っていなかったダメな母親でした。

 

子供も、余裕がないわたしに気付いていたし、愛情を確かめるために、わざと反抗していた行動もあったのだと思います。

 

今もダメな母親かもしれないけど、あの頃のマインドとは違っているのだけ確かです。

 

より、スキンシップをして愛情を注ぐと子供もそれに応えてくれるのだということがわかります。

 

子供はママと一緒にいたいから。

 

子供は、『ママの笑顔』が大好きなんです。

 

自分が笑顔になるために『子供と離れる時間』が、必要なのです。

 

 

 

子育て|体罰について

どの育児書にも「体罰は良くない、子供の脳を停止させる」など、否定論ばかりです。

 

しかし、誰もが「体罰をすることは良くない子育て方法」だと思っているのではないでしょうか?

 

わたしも3歳の頃、体罰をしてました。

 

イライラしていなければ、叩くこともなかったように思います。

 

イライラすることは多々ありますが、なぜ、叩いてしまったかというと、飲まなければいけない抗生物質のお薬がキッカケ出した。

 

苦味が強いから、飲みたくない気持ちはわかりますが、症状がよくなりません。

 

散々嫌がり、30分かけてわたしが「飲めたねー!」と言ったら、吐いてしまったのです。

 

それまでも、薬を飲ませるのにどれだけ時間がかかり、朝は遅刻覚悟です。

 

それくらい大嫌いな薬。

 

しかし、親は、病気を早く治してあげたいという気持ちが強くあります。

 

それまでも、なかなか飲まない、吐いてしまったことも数回あり、「なんで飲んでくれないの(親の都合)!」という怒りが、今回、吐いてしまった瞬間、爆発しました。

 

2回頬と叩いたのです。

 

それも、思いっきり。

 

情けない感情がこみ上げて、わたしはその場を離れ、怒りを鎮めるのに必死でした。

 

チョコレートやバニラアイス、市販の「おクスリ飲めたね」とか、飲んでくれる方法を試してみたものの全く効果はありません。

 

びなっち
 飲めないなら、飲まなくてもいい!入院するだけなんだから!!ママと離れてもいいんだよね? 

 

離れることが、どの程度、寂しいことなのか、本人にはわかりません。

 

でも、どうやったら飲むことに納得してくれるか、途方に暮れました。

 

この時の体罰は、「痛い目に合った」から飲むかもしれないと思ったのか、イライラから手が出てしまったのかはわかりません。

 

手を出してしまったとき、あなたは、どういう状態でしたか?

 

「何度言ってものいうことを聞かない」「また、同じことを繰り返した」など冷静ではなく、腹が立ってしまったからではないでしょうか?

 

できれば、冷静になれるように、腹が立たないように、イライラを解消させておくことが、手をあげないために必要なのだというのがわたしの体験から得た教訓です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

子育てでイライラしないというのは、本当に難しいと感じています。

 

小学生になればなったで、新たなイライラが出てくると思います。

 

だからこそ「子供がかわいそう」と考えないで、時には大胆に、自分自身の好きなことを優先させることが子育てに必要だと取り入れています。

 

自分自身が楽しくなれけば、子供も「ママは楽しそうじゃない、悲しい」と思ってしまい、それが後々、問題を抱えることになりかねません。

 

そして、あっという間に5歳になりました。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

The following two tabs change content below.

びなっち(Keino Naoko)

いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、美容と女性起業に詳しいです!!

ママナイフ「今月の読者プレゼント」コーナー

12月の読者プレゼントコーナー【アイシンググレイクッキーマグネット】

 

ママナイフでは、「コンテンツで楽しんでいただきたい」それだけでは、私たちは満足していません。

楽しいことを増やしたい!!

私たちからささやかなプレゼントを毎月用意いたします。
 

【応募方法】

 

最新記事やイベント情報がいち早くお知らせも届く、「ママナイフ無料メルマガ会員」へ登録いただくことになります。

登録いただいたメールアドレスへ、当選が配信されます!

ぜひ、この機会に「ママナイフ無料メルマガ会員」へ登録お願いします。

 



ママナイフの最新情報(読者プレゼントもあり)を入手する無料メルマガ会員
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です