MAM KNIFE

1週間のまとめ情報をゲット!無料メルマガ会員登録はこちらから!

GW穴場は?どこも混雑?町田リス園へ行ってみた。雨が厳しい理由とは?保育園児とお出かけ

2018/02/13
 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
びなっち(Keino Naoko)
いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、レジン「オルゴナイト」・美容・起業に詳しいです!!

ゴールデンウィークをどこも激混み・・・

 

去年は、ゴールデンウィークに水族館へ行ったものの。

 

水槽のお魚じゃなくて、群がる人々を観察しました。

 

大型連休に子供との遊び場は、どこも混雑しているのが当たり前。

 

ゴールデンウィーク前半にはハワイアンズ(チャレンジ!周辺の旅館に宿泊!!記事はコチラ)へ行きましたが、さて後半はどうしよ?

 

「大混雑までには、ならないと思うよ、町田のリス園に来たら?」

 

オォー神様!!実姉からのお誘い

 

「リスが、触れるんだよ♪」

 

「触っていいの? 可愛いけど、触ったら病気になるからダメじゃないの?」

 

「触れるみたい。 行ったことはないけど。近隣の幼稚園や保育園の園外活動に利用されてるよ。

晴れで、この季節じゃないと・・・」

 

「? よっしゃ! 5月4日に行きます!!」

 

 

町田リス園へ、いざ!

東京都心から、一般道路で移動。

 

約2時間30分。

 

同じ東京だけど、結構な移動時間となりました。

 

実際には、コンビニでトイレ休憩したりなんだりで、すでに9時すぎに出発しましたが、12時を超え。

 

「大自然だね〜、都会とは空気か違う!」

 

晴天!

 

お天気にも恵まれ、ゴールデンウィーク中もあって、もの凄い多くの人たちが歩いています。

 

「エーーー! リス園、激混みなんじゃ・・・」

 

「これはね、ボタン園に行く人なの」

 

なるほど。 おじいちゃん、おばあちゃんの数人グループが、あちこちにいます。

 

「確かに、リス園が目的じゃなさそう」

 

ミニ情報① リス園に隣接する薬師池公園の駐車場を利用します。

ゴールデンウィーク中、それなりの収容数はありますが、12時頃で満車になってました。

私たちの場合、兄に犠牲になってもらい駐車待ち。

それでも、30分も待たずに、止められたそうです。

 

 

町田リス園の到着

入場するのに、8組みくらい待っていて、この程度なら混雑のうちにはいりませんね。

 

いざ、リスに会うため、「放し飼い広場」へゴー!

 

リス達が、逃げ出さないように2重の扉になっています。

 

「せまっ!」

 

そうなんです、外周200mの広場なのです。

 

そこに、約200匹のタイワンリスが放し飼いにされているようですが。

 

ひまわりの種一袋100円で購入し、直接リスに与えることができます。

 

事件です!リスが寄って来ません!!

外周200mの広場に、たくさんの親子。

 

子供達は、誰もが手にひまわりのタネを持っています。

 

ゴールデンウィーク前半からたくさんの来場に、食べ過ぎてお腹がいっぱいなのか、人がたくさんいて驚いているのか。

 

全く、リスさん達は、寄って来ません。

 

逆に、逃げ回っているように感じます・・・

 

「全然、リスさん来てくれない!!!」

 

娘が、不満をこぼしますが、他のお子さんも同じです。

 

「餌付けには、こういうアクシデントがあるわけだ・・・」

 

室内ではなく、屋外です。

 

天気も良く、娘の顔も真っ赤になり始めたので、15分くらいで退出しました。

 

 

続いて「ふれあい広場」にて

ひまわりのタネを食べて欲しい、近くに来て欲しかったのに、それが叶わなかった娘は、がっかりしています。

 

しかし、安心してください。

 

「ふれあい広場」ですから、小動物と触れ合えるのです! リスではないですが・・・

 

モルモット スペース!

 

モルモット約200匹にエサをあげることもできます。

エサはニンジン/レタス(キャベツ)で一皿100円です。

 

「可愛いね、まだ、ご飯あげたい!」

 

そして、5皿分、エサを与え続けることになりました。

 

ミニ情報②

私たちは、並びませんでしたが、モルモットやウサギを抱っこできます(土・日・祝日のみ)

土曜日・日曜日・祝日
10:30~12:00 13:00~15:30 詳細はコチラ

町田リス園で、リスと楽しく触れ合うなら

  • 雨や猛暑の日は、避けるべし
  • 連休は午後、後半は避けるべし

 

屋外で放し飼いなので、春や秋など過ごしやすい季節がいいですね。

連休でも、「初日午前中」なら、まだ、リスさんにひまわりのタネを食べてもらえるかもしれません。

■ 入園料

子供(3歳以上小学生)・・・・200円
大人(中学生) ・・・・・・・400円

■ 駐車場料金

平日は、無料。

土曜日、日曜日、祝日、ボタン園有料開園期間および市長が別に定める日は、1時間まで無料、1時間半まで100円、その後30分毎に50円加算になります。

詳細は、公式ホームページ コチラ

まとめ

いかがでしたか?

去年の水族館のように、「魚が見れない!」という事態にはならず、混雑に慣れているせいか、そうは思いませんでした。

リスとの触れ合いはできませんでしたけど、モルモットと十分にエサを与えることができたので、娘は大満足です。

就学前のお子さんなら、十分に楽しめる場所だと思います。

 晴れていたら、近隣の公園でも遊べそうですよ。

いっぱい運動させるには、大自然の良いところでした。

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
びなっち(Keino Naoko)
いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、レジン「オルゴナイト」・美容・起業に詳しいです!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママナイフ , 2017 All Rights Reserved.