MAM KNIFE

1週間のまとめ情報をゲット!無料メルマガ会員登録はこちらから!

妻は夫の努力に全く気づいていなかった…!頑張る夫の観察図鑑

2018/05/22
 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
■ライター ■肉厚な夫・長女(3歳)・長男(1歳)■積み木とジェンダーにアツい臨床心理士です。

こんにちは!

夫が激務すぎるので、平日のワンオペ育児にめちゃめちゃ苦労している妻です。

 

毎日が慌ただしく過ぎる中で、夫の頑張りも愛情も、普段はスルーしてしまいがち。

 

今回は、心機一転、平日の「頑張っている夫」にフォーカス!

 

普段は、気に留めることのない夫の愛情と努力を思い出し、図鑑風に仕上げてみました…!!!

 

▼ よそのお宅のパパも拝見!「頑張ってる夫の観察日記はこちら」 ▼

物音を立てずに朝支度!妻の安眠を気遣ってくれる夫

学生時代から朝がめちゃめちゃ苦手なわたし。

 

夫は、平日は朝5時に起きて6時に家を出るという生活。休日も、超早起き。

かれこれ3年くらいは、夫の出勤を見送ったことがないし、休日も夫より遅く起きています。

 

が!!!

それに対しては、一切文句を言わないし、妻を起こさないように配慮までしてくれている…

 

わたしが苦手なことをちゃんと理解してくれて、生活リズムを尊重してくれるところ、すごくありがたいです…!!!

“なぎさ”

周りに不快感を与えないよう、細心の注意を払う夫

 

毎日の臭いチェックに余念がなさすぎる夫。

 

清潔感があるのはありがたいんですが、「気にしすぎじゃないか?」って思うくらい臭いに敏感なんですよね。

 

夫がフットサルから帰ってきたとき、娘が「パパ臭い!」ってダイレクトに言っちゃわないように、土曜日は細心の注意を払っています。。。

 

夫の繊細なハートが傷つかないか、ヒヤヒヤ。。。

“なぎさ”

縦社会もなんのその!家族のために今日もイエスマン!

夫は小中高大、全て野球部という、かなりの体育会系。

子ども時代から培った、縦社会への適応能力の高さはエベレスト級!!!

上司の愚痴もハラスメントも全部受け止めてしまう、生粋のイエスマンなんです。

 

そんなに心頭滅却して、本当に大丈夫?!?!

 

 

生まれてこのかた、縦社会に足を突っ込んだことのない妻は、かなり心配…

“なぎさ”

 

つらいときは、家族を思い出して乗り切る?!

仕事では、社内の人間関係やお客さんへの気遣いも大変で、落ち込むことが多々あるらしい夫…。

 

そんなときは、子供の写真を財布に忍ばせて、癒されているみたいです。

 

ほんとは、楽しく仕事してほしいけど、そんなことばかりじゃないもんね…。がんばれ…

“なぎさ”

 

憩いの昼食タイムもワンコインで乗り切ってくれる健気な夫…

もうすぐ3人目の子供が生まれるので、お小遣いを徹底的にカットされている夫。

唯一の憩いの時間であるランチタイムも、ワンコインですませてるんじゃないかな…

 

しかしこれは致し方なし!!!

 

妻も、ランチは朝ごはんの残り物でがんばる!!!

 

子供には何かとお金がかかる!一緒に経済難を乗り切ろう!!!

“なぎさ”

 

仕事でなかなか子供に会えない!夫も危機感を感じてる…?

毎日、仕事から帰ってくるたび、「自分がいなくて、子ども達が寂しがってなかったか」を確認してくる夫。

 

子供達には、日々、特に何も言われてないので、妻としては切ない気分になっちゃいますね。

 

子供達は、パパのこと「土日に遊びにくる人」だと思っちゃってるかも…ってことは、なかなか言えない…。

“なぎさ”

 

子供を全力で楽しませたい夫

 

仕事が忙しく、子ども達と会える時間が限られているので、子供と遊ぶときはめちゃくちゃ張り切る夫。

 

夫いわく、「俺は、子どもを楽しませるために生きてる」とのことで、非常に頼もしいです。

 

隙があれば、父親の株をあげようとしている夫

 

我が家では、子供を叱るとき、「両親は同時に叱らずに、一人はフォローにまわる」という方針をたてています。

 

ママが叱っているときは、パパにフォローにまわってもらってるんですが、ここぞとばかりにめちゃくちゃ子供の味方をしているんですよね…!

 

必死に父親の株をあげようとしている姿が、ちょっと可愛い…

“なぎさ”

 


【スポンサーリンク】

まとめ:家族に愛される努力を惜しまない夫が愛しい…

 

会社に長い間拘束されて、なかなか家族の時間がとれない夫。

 

しかし、そんな日々を挽回すべく、夫自身も毎日努力してくれている…ということに、少し気がつくことができました…!

 

仕事でヘトヘトになって帰ってきても、子供の話を楽しそうに聞いてくれて、いつも家族に関心を向けてくれる…そんな夫の姿は、やっぱりうれしいんですよね。

 

ワンオペ育児はつらいけど、私も頑張ろ!

“なぎさ”

 

▼ これはダメな方のパパ?!「夫婦あるあるかるた」はコチラ ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
■ライター ■肉厚な夫・長女(3歳)・長男(1歳)■積み木とジェンダーにアツい臨床心理士です。

Copyright© ママナイフ , 2018 All Rights Reserved.