MAM KNIFE

しまむらvsブリーズの子供服|損してた!保育園児にはどっちがいいの!?

2018/05/22
 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/presso/beauty-nachi-mam.com/public_html/wp-content/themes/elephant3-child/single.php on line 65

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
びなっち(Keino Naoko)
いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、レジン「オルゴナイト」・美容・起業に詳しいです!!

安くて可愛いブリーズ(BREEZE)の子供服

思ってました…

 

どーも、びなっちです。

 

去年のゴールデンウィークに、ふらっと寄り道した「ファッションセンターしまむら」のクオリティーに驚いたのでした。

 

イメージが悪かった。

 

おばさん服

 

そういう服しか買えないと勘違いしていました。

 

こりゃ、大発見です。

 

なぜ、「しまむら」に驚くのか?

今までは、保育園の子供服、安くて可愛いブリーズ(BREEZE)の子供服好きで買っていました。

 

何と、コラボ商品がたくさんあります。

 

そう、キャラクターもの

 

そして、4歳児はディズニープリンスが大好き。

 

どうしても、プリンセスの洋服がほしいというのです。

 

トイザラスで見たときに、ドレスが7000円近い値段に驚き!

 

ハロウィンくらいしか着れないのに、これ買うのか???

 

母親として財布の紐を固く絞めたくなるのは、言うまでもありません。

 

そこで、帰省したときに、「ファッションセンターしまむら」の広告で「エルサの水着」があるじゃないですか!?

 

「これだけ、買う!」と決めて行った『しまむら』だったのです。

 

なんと、予想を遥かに上回る結果で、中国人も真っ青な爆買をしたのです。

 

子供服をたくさん必要とする保育園児には、ブリーズ(BREEZE)&しまむらの子供服で揃えることにしました。

 

しまむらの戦利品はこれ!

 

お財布安心×ディズニープリンセス×エルサ水着があったのです(TωT)ウルウル

 

エルサ水着は、2,300円(税込)

 

とにかく、良かった。

今年の水着を買う予定だったので、 去年のアンパンマン水着は、もう着れなかったし。

 

あなたの、お近くの「ファッションセンターしまむら」探して見てくださいね。

 >>> 店舗検索|しまむらグループ 

 

 

ブリーズ(breeze)vs しまむらの子供服

それにしても『しまむら』は、驚愕の安さです。

 

先日、行ったばかりのブリーズ(BREEZE) vs  しまむらの子供服  ↓

 

 さらに衝撃なのは、しまむらは『税込み』、ブリーズ(BREEZE)は『税別』なのです。780円 vs  1,933円 

 

保育園児を持つ親として、子供服は悩み種です。

 

幼稚園の園服がありますが、保育園は私服です。

 

成長盛りで、サイズはすぐに変わってしまうし、とくに女の子は「オシャ」に興味を持つために、好きな子供服が決まっては、気に入らないと着ないという自己主張が強いです。

 

そのため、なんだかんだとたくさんの子供服を買ってます。

 

認可保育所は公立ということもあり、年度始めの保護者会で、 「ヒラヒラのキュロットはヒラヒラが遊ぶときに邪魔になるので禁止にしまーす」となりました。

 

もともと、認可保育所はドレスコードでスカートは禁止です!

 

でも3歳頃から、『可愛いピンクの子供服』に目覚めました。 登園をスムーズにするため、キュロットタイプ(ヒラヒラ)が、それも禁止になって(ノω・、) ウゥ・・・

 

そこでネット検索で見つけたのが、デザインが可愛い、手頃な値段のブリーズ(BREEZE)

 

ほんと、大好きです!

 

現在の登園する認可保育所のドレスコードの禁止事項の変更により、まとめ買いしました。

 ブリーズ(BREEZE)まとめ買いパンツは、コチラ↓

 

『しまむら』では、ヒラヒラのスカートが多かったので、ズボン系はブリーズ(BREEZE)にします。

 

 

結論

キャラクターものを狙うなら「しまむら」

保育園児向きアクティブな洋服を選ぶなら「ブリーズ(breeze)」

 

両者、引き分けです(笑)

 

 

大人の洋服もまた、ファッションセンターしまむらは、激安なのですが…

安さは驚くべきです。

つい、わたしの洋服も買っていました…

 

このクオリティーで、780円(税込み)って凄くないですか?

 

なんと私のTシャツです。ユニクロより安いし、可愛いいしw ↓

 

 2枚目のTシャツと靴下”しまむら”恐るべし! ↓

 

どうですか?

靴下は、ほんと可愛くて、履く頻度高いですよ。

 

まとめ  

いかがでしたか?

 

盲点でした。

 

ショッピングセンターしまむらの実力を見くびっていました。

 

栃木県にあるショッピングセンター(地方は、案外そうかもしれない)は、ほんと広くて見やすくて、なんだか商品の値段が安く感じるのは、わたしだけでしょうか?

 

つい、買わなくてもいいものも、買ってしまうはめになります。(キティちゃんのTシャツとか 笑)

 

最後まで、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
びなっち(Keino Naoko)
いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、レジン「オルゴナイト」・美容・起業に詳しいです!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママナイフ , 2017 All Rights Reserved.