MAM KNIFE

1週間のまとめ情報をゲット!無料メルマガ会員登録はこちらから!

栃木県子供とお出かけ|佐野市スポット★いちご狩り・おもちゃ博物館・ラーメン

2017/03/27
 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
びなっち(Keino Naoko)
いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、レジン「オルゴナイト」・美容・起業に詳しいです!!

栃木県(佐野市)子供とお出かけスポット&グルメを紹介します!

どーも、東京在住のびなっちです。

 

栃木県佐野市の実家にゴールデンウィーク(2016年5月)に帰省した時の子供お出かけした遊び場を紹介します!

 

▼ めちゃ安い「ショッピングセンターしまむら」で保育園の子供服をたくさん買った記事はコチラ

しまむらvsブリーズの子供服|損してた!保育園児にはどっちがいいの!?

 

栃木県佐野市 子供とお出かけスポットここがおススメ

★いちご狩り:栃木と言えば『とちおとめ』

栃木県民のいちご狩りのおススメは「いわふねフルーツパーク」です。

 >>> http://www.iwafune-ichigo.jp/

 

いちご狩りは3種類から選べます。

 

 【とちおとめ/とちひめ/スカイベリー】

 【甘酸っぱい  →  →  →  甘い】

 

「いわふねフルーツパーク」の料金表はコチラ↓

2016年5月の料金

 

栃木県民は、「とちおとめ」の甘酸っぱい味が好みで「スカイベリー」だと甘すぎるそうです。

 

しかし、子どもには甘い「スカイベリー」がやっぱりおススメですね。

 

いちご狩りの料金は、高いですけど、東京のスーパーで買ういちごの甘さとは違います。

 

この甘さがよくて、ついつい食べ過ぎ…満腹になりました。

 

遊び感覚でできる『いちご狩り』は、子どもとのお出かけに、1度は訪れたい場所ですね。

 

美味しい&楽しいから、おススメです。 

 

 

★1日いても飽きない「壬生町おもちゃ博物館」

 >>> http://www.mibutoymuseum.com/

【1かい】

 室内遊具がたくさんあり、その中でも、滑り台の遊具はサイコー!何十回も、滑ってました。

 

【2かい】

子どもの電子機器類のゲームが主流になりつつある中で、昔からあるおもちゃの良さを再認識しました。

【海賊 おもちゃ 飛び出す】といえば、元祖、黒ひげ危機一髪!この【海賊 おもちゃ 飛び出す】を何度も遊んでました(笑)

 

【3かい】

  5/3 「おもちゃのふれあいまつり」で動物戦隊ジュウオウジャーショーをやってましたよ。

150人以上、入れるホール。

 

毎年、恒例のゴールデンウィークにあるイベントだそうです。

 

すっごく、楽しかったですよ。

 

写真を撮るのを忘れるくらいw

 

(本音は、もう疲れすぎて、写真を撮る気力もなく・・・)

 

隣接、壬生総合公園がある

壬生総合公園という広大な敷地の中の一角にあるのが「壬生町おもちゃ博物館」です。

 

晴れたら、この公園で遊具や池など遊ぶところはいっぱいです。

 

無料ですしね。

 

「壬生町おもちゃ博物館」の入場料はコチラ↓

 

都心とは違い、駐車場の料金が無料なのは、ほんとに嬉しい… ここで、2日間遊べました。

 

 

まとめ  

いかがでしたか?  

 

4歳の子供と楽しめる場所は、他にもたくさんあります。

 

施設が広いし、子供が思いっきり遊べるので、楽しいですね。

 

【栃木県佐野市グルメ情報】

栃木県の佐野と言えば「佐野ラーメン」行列必至!

 

亀嘉(かめよし)

 

めちゃくちゃ旨い「佐野ラーメン」を食べれます。

 

※芸能人の色紙もいっぱいありました(笑)

 

料金はコチラ↓

 

安い! わかめラーメン↓

 

ラーメンは大人も子供も大好きですよね。

 

▼東京の浅草ですが、「花やしき」のお出かけ記事です♪

浅草「花やしき」に行ってきた!4歳児の乗り物ある?子供とのお出かけ情報

最後まで、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
びなっち(Keino Naoko)
いろんな事にチャレンジすることが大好きな「ママナイフ」の管理者兼ライターです。 ジャンルは、レジン「オルゴナイト」・美容・起業に詳しいです!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママナイフ , 2017 All Rights Reserved.